2015年10月30日

「積極的感謝の力」

  私は人生で一番大切なものは、日々感謝の心を持って生きることだと思っています。
そして、感謝という題で一冊の本を出来ることなら出版したいという夢を今から10年ぐらい前から持っていました。しかし、文章を書くのもそううまくないし、何より本というのはいったいどうしたら出せるのかも知りませんでした。
しかし、何事も思い続けるというのは、実現していくというのが真実であることをつくづく驚きの気持ちで実感しているところです。
  来月の11月5日に、市内の宮脇書店に私の書いた『積極的感謝の力』という題の本が並ぶことになっています。本当に感無量です。神様がいるとしたら(私は神様はいると思っています)、ありがとうございます。と何回言っても言いすぎではないと思っています。この『積極的感謝』の積極的というのは、成功哲学の本を書いたノーマン・ビンセント・ピールの「積極的考え方の力」から来ています。
本の中にも書いていますが、成功法則としての「考え方」と「感謝の心」はちょうど種子と土壌の関係のようなものだと、私は気付いたのです。この「積極的感謝の力」が成功法則だということを、たぶん日本で初めて気付いたのは私だと思います。(今日本で出版されている本を全部読んでいないので、確かなことではないですが、たぶんそうだと思います)
なにはともあれ、夢が実現するのは、うれしいことです。定価は1,300円+消費税です。ぜったい読んで得になり、幸せになる本ですので、書店か通販で購入することをお勧めします。

P1130519.JPG

日本人全員がこの「積極的感謝の力」の本を読んで、ますます幸せで豊かになっていくことを心より願っています。
posted by 明徳ホーム at 10:48| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする