2017年09月29日

  【希望】

 希望の言う名のあなたを訪ねて今日また汽車に乗る。と言う唄が昔ヒットしました❗
 【希望の党】の幸福駅[当選と言う駅]への汽車に我も我もと乗り込んで行こうとする国会議員の先生方を見ていると、何とはなしに悲しくなります。😨
 今の政治家の先生が、幕末の志士だったら❗絶対明治維新は起きていないでしょうね😃
 たぶん、阿片戦争のあとの中国みたいになっていたでしょう❗
 政治家とは、ある意味、武士[サムライ]の魂がないといけないと思う。
 損得勘定抜きで国民の為❗国家の為❗と言う精神的な背骨[バックボーン]が絶対いる。幕末の志士には、それがあったと思う。それがあったからこそ、外国や、徳川幕府と命を懸けて戦ったのです❗
 今の政治家は、私が見ていると武士でなく商人が、政治家をやるとああいう行動をとるなと言う動きをしている❗
 自民党の安倍総理から、今、解散して選挙戦をすると自民党が圧勝すると思っていた❗(私も今、選挙をすると自民党は圧勝すると思っていましたが、政治の世界は
、一寸先は闇とは良く言ったもので、状況は😵🌀解らなくなっています❗)
 民進党の先生方は、😵🌀本当に訳がわからない行動をしています。
 商人(自分の信念より損得勘定を先に考える人)なら、😵🌀あんな行動をとると思っていいですよ😃
 でも、悲しくなります!⤵
 あまり長くなってもいけないので私の悲しみの話はこのへんにします。😨
【余談になりますが、この背後にいるのは、ひょっとしたら、小沢先生ではないかとの意見が有りますが、こんな大きな絵を書けるのは、小沢一郎先生しか今の日本ではいないでしょうね。😨しかし、いい加減にせいとは思う。】


posted by 明徳ホーム at 08:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする