2017年09月22日

  【心のエンジン】

 今日は、【心のエンジン】と言うお話をしたいと思います。
 今、会社で社員全員に会議の席で、心にエンジンを着けると言う指導をしています。心のエンジンとは、『なんだ⁉』と思われるかも知れないですが‼
 心にエンジンを着けるとは、人生を主体的に生きると言う事です。
 心にエンジンを着けるとは、自分の人生は、自分で切り開くと言う事です。😄
 では、心にエンジンを着ける為の具体的方法ですが、それは、三つ有ります❗
 まず1つ目は、責任感の自覚です。
どんな事でも、絶対に人のせいや、環境のせいや、会社のせいや、国のせいや、親のせいや、上司のせいや、部下のせいにしない。『できれば、電信柱が高いのも❗ポスト📮が赤いのも❗自分のせいと思ってほしい。』
 2つ目は、何の分野でもいいから、一番をつくる事です。
 それは、何の一番でもいいのです。
 挨拶で✨✊😜元気いいの一番でも❗ 
 昼の弁当食べるのが早いの一番でも❗
 小さな一番からだんだん大きな一番にしていったらいいのです。『話は、変わりますが京都に、日本電産と言う会社が有りますが、最初の頃の入社試験🏫📝では、昼ご飯を食べるのが一番早い人は、必ず採用したらしい。』
 三番目は、決めた目標は必ずやり遂げる。ある意味、これが一番大事かも知れないです。
 人生で一番難しいのは、1つの事を死ぬまでやり続ける事かもしれない。
 社員全員の心にエンジンが着いて会社がこれからも発展する事を願っています。😄




posted by 明徳ホーム at 03:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする