2017年03月01日

珈琲哲学

現在、明徳ホームでは高松市六条町で、18区画の分譲地を造成中です。人気の林小学校区なので期待しておいてください。今日の話しは、分譲地の話しでなく分譲地を見に行った帰り道に寄った『珈琲哲学』と言う変わった名前の喫茶店の話しです。
 入って感じた第一印象は、雰囲気がいいなぁと思いました。ウエイトレスさんの対応も非常によかったし、パスタ、サラダ、コーヒーも大変美味しかったです。😊名前に、哲学がつけてあるので、経営者の方がとても素晴らしい経営哲学を持っておられるのだと思います。
 やはり、お店の経営でも会社の経営でも全て人です。『珈琲哲学』の経営者の方に、社員教育の大切さを教えもらったような一日でした。🙏ありがとうございます。感謝します。
posted by 明徳ホーム at 02:14| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
徳田芳和様
毎度各店をご利用頂きまして有難うございます。
徳田社長様とこの様なご縁を戴き大変感激しております。
はじめまして、私は珈琲哲学の経営者 早藤重忠(ハヤフジ シゲタダ)と申します。
昨日は素晴らしいご著書をお贈り下さり誠に有り難うございました。
「積極的感謝の力」を多くの人に広め幸せになって欲しいというお考えは、大変素晴らしいですね。
「徳」の精神が社長様のお名前からもまた、「明徳」という社名からも伺えますし、ご著書からも伺えます。
「大学」の冒頭の一節、人に良い影響を及ぼすような立派な人物(会社)は明徳を明らかにすることにあり、民に親しむにあり。至善に止まるにあり、ですね。
まさにその活動を実践なさっているので、感激しておる次第です。これをご縁に、今後ともよろしくお願いします。
有り難うございました。

Posted by 早藤 重忠 at 2017年03月06日 18:10
徳田芳和様
毎度各店をご利用頂きまして有難うございます。
徳田社長様とこの様なご縁を戴き大変感激しております。
はじめまして、私は珈琲哲学の経営者 早藤重忠(ハヤフジ シゲタダ)と申します。
昨日は素晴らしいご著書をお贈り下さり誠に有り難うございました。
「積極的感謝の力」を多くの人に広め幸せになって欲しいというお考えは、大変素晴らしいですね。
「徳」の精神が社長様のお名前からもまた、「明徳」という社名からも伺えますし、ご著書からも伺えます。
「大学」の冒頭の一節、人に良い影響を及ぼすような立派な人物(会社)は明徳を明らかにすることにあり、民に親しむにあり。至善に止まるにあり、ですね。
まさにその活動を実践なさっているので、感激しておる次第です。これをご縁に、今後ともよろしくお願いします。
有り難うございました。

Posted by 早藤 重忠 at 2017年03月06日 18:10
早藤様
コメント有難うございました。
今後もよろしくお願い申し上げます。
Posted by 明徳ホーム at 2017年03月07日 11:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]