2020年01月07日

【信仰心】

一月二日の日に毎年恒例の白峰寺に初詣⛩に行って来ました。
ですが、人が少ない人が居ない⁉️なんだこれは、と言うため息が出ました。いつも二日がお参りに行っていますが、いつもは人、人、人、であふれかえっているのですが今日は、人が数えるしかいません?なんだこれは?と言う感じです❗️
うーむ!日本人の信仰心もここまで落ちてしまったかと落胆しました。あの世の世界で空海様弘法大師様本当に嘆いていると思っています。私は、誰がなんと言おうとあの世の世界は、必ずあると思っています。
そして、人間にとってこの世で生きていく上で1番大事なものそれは「信仰心」であると考えています。この考えにいってんの迷いもありません。あの世の世界に空海様は存在しておられこの世の人々を見守っておられると考えています。私は、今の日本人の弱さは、神様を信じない仏様を信じないそして先祖の人たちがあの世で生きていることを信じない。だから、今の日本人は背骨のないクラゲのような人種ができたのだと思っています。今の日本人が「信仰心」持ってこの新しい時代を生きることを白峰寺にお願いしました。




AC1B862D-270E-404A-B6F7-72E2E9901C84.jpg3AE0B02B-52BB-4A91-8EA9-AE917D513481.jpg3C7BF880-6D0A-4DB6-9811-09F74E6E9F3B.jpg
posted by 明徳ホーム at 16:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]