2018年09月13日

【トヨタに学ぶ】

トヨタ自動車が、車のサイドミラーをカメラに置き換えて左右後方の映像をデスプレーに置き換えて表示する「デジタルアウターミラー」を世界で初めて量産化に採用すると発表した。自動車のバックミラーやサイドミラーの代わりにカメラとモニターで視界を確認する「ミラーレス車」を10月下旬に国内販売するらしい。
住宅業界も車と同じくどんどん進化発展しないといけないと思う。明徳ホームでも今回AI住宅考える家を発売します。
名前は「ハウボット」と言います。この住宅はまだ時代に合わせてどんどん進化していきますので現在完了形ではありませんがまだまだいろいろなものを取り入れてお客様がびっくりするような住宅を作っていこうと思っています。こうご期待です。
posted by 明徳ホーム at 11:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする